コーヒー豆自家焙煎通販店 ホワイトキャメル


トップページ送料説明支払方法珈琲豆香味一覧お客様のコメントロースト指定・挽き方買い物かごお問い合わせ




 
メルマガ配信登録ブログtwitter
....................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

 イエメン産コーヒー PRODUCT OF Yemen
Beans510は、コーヒーを楽しむ皆様のお手伝いをさせていただきます♪
◆ いろいろなローストを試してコーヒーの美味しさを楽しんで下さい。◆




2年半ぶりに「ホワイト・キャメル」が入荷しました♪


仕入れ商社のバイヤーの言葉を借りれば

ドラマティック・モカ。そんな言葉が似合うでしょうか。      
この豆の複雑系ともいえる特徴は、焙煎度合いを変えるごとに、そのフレーバーが広がりを見せることです。


<イエメン共和国>
国土面積は55.5万km2で、日本の1.5倍。
コーヒーの産地は西部山岳地帯と中央高原地帯に集中しています。どこも栽培規模は小さく小石などが混入したり管理不足な面もあるが、コーヒーノキの原木が持つ独特のモカフレーバーが人気です。他の国のようにはっきりとした等級基準を持っていないので、生産地名が取引の名称として使われています。
イエメンの歴史は古く紀元前10世紀には古代イエメン地方に南アラビア文明が栄えました。伝説的なシバの女王はこの国で生まれ、現在のエチオピアであるアビシニアン高原一体をも同時に治めておりました。
従って古くから瓦礫のような岩山でコーヒー栽培は行われ、今でもイスマイリ、マタリ、アデニ地区などに先祖伝来の在来種が残ってます。
しかしイエメンではコーヒーと同じ環境で育つカートと呼ばれるアカネ科の若葉を噛む習慣があり、現金化しやすいことから近年はカート栽培が増え、コーヒー農園は減少傾向にあります。

↓この豆は西部山岳地帯のバニ・マタール地方で採れる
イスマイリ、マタリ、アデニなどの先祖伝来の在来種を
小農家から買い集め、
現地で更に選別した最高級の豆です。(写真右)

岩山の中でわずかに残る緑地地帯に段々の耕地を作り
小農家が栽培を行っております。(写真右上)

↓↓↓

販売数量は20kgの限定になります。

お早めにお試しください。




ロースト

処理



商 品 名 ホワイトキャメル(イエメンのバニ・マタール地方)
税込価格 2000円 / 200g
香味のバランス
酸味 コク 風味 香り
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★
香味の特徴 バニ・マタール地方で採れるイエメン産のコーヒーはモカマタリの名でコーヒーの代名詞として世界中で愛飲されてます。
このホワイトキャメルシリーズもその名に恥じない特徴的な優雅な香りと優しい酸味を持ってます。従来のマタリが白ワインだとするとホワイトキャメルは赤ワインといった香味があります。
ロースト選択 エチオピア産のモカシダモやモカハラーに比べ優しい酸味を持ってますから、ミディアムでも飲み易く、シティならスパイシーな苦味とほのかな甘味を味わうことが出来ます、深煎りはフルシティまでが良いと思います。この豆の複雑系ともいえる特徴は、焙煎度合いを変えるごとに、そのフレーバーが広がりを見せることです。 



※水を含んでる生豆は焙煎することで重量が少しだけ軽くなります。
200gの生豆をミディアムで煎りますと180gほどの重量になります。


美味しいコーヒー豆
煎りたてのコーヒー豆
香味豊かなコーヒー豆なら
▽ 珈琲豆自家焙煎店 コーヒー関連の卸小売業 ▽
 合資会社ビーンズゴトー  代表:後藤祐樹
営業時間:10:00−17:00 休業日:日曜・水曜・祝祭日
△ Copyright (C) 1996-2016. All rights reserved. 
コーヒーファンに愛され
コーヒーファンに支持され
コーヒーファンに喜ばれる店